klamav.net

ナビゲーション: トップ > ブラウザのセキュリティの設定方法

ブラウザのセキュリティの設定方法

では、ブラウザのセキュリティの設定方法を見ていきたいと思います。

ここでのポイントは2つとなっており、それは

  • 「信頼済みサイト」のセキュリティレベルというのが「低」の状態になっているか
  • 「インターネット」のセキュリティレベルというのが「中」の状態になっているか
これを今からご説明していきます。

■Windows版 Internet Explorerの場合…

[インターネット・オプション]は[ツール]メニューから選ばれます。

セキュリティのタブをクリックしてください。
そうすれば、それはセキュリティのセットする設定画面に入る事になります。

[インターネット]の項目というのを選んで、このゾーンのセキュリティ・レベルが「内」かどうかチェックしてください。

これが、「中」より高いセットアップである場合、[規定のレベル]ボタンをクリックするまで、あるいは横にあるスライダーバーにて、「中」が表示されるようになるまで、下げるようにして下さい。

[信頼されたサイト]の項目を選ぶことで、このゾーンのセキュリティ・レベルというのが「低」であるか、確認を行って下さい。

「低」よりかも高いセットアップである場合、[規定のレベル]ボタンをクリックを行うか、あるいはスライダーバーにて「低」が表示されるようになるまで下げるようにして下さい。

これがブラウザのセキュリティの設定方法です。